本文へジャンプ

お客様の声

親から子へ、子から孫へ、そして次の世代へ。
連綿と受け継がれる家族の愛、きずな、人を慈しむ心。

かつてお祖父さまが建てた貸家「武富荘」から始まった武田家の不動産賃貸業。今回紹介する「ルネス武富II号館」は武田家にとっては格別の想いが込められた一棟。施主は忠さんの長男・学さん四六歳。「武富」の名を受け継ぐ、家族の物語をつづる。

実は、学さんは「秦建設」の社員。20歳で入社し、以来26年間、マンション建築一筋に汗を流してきた。「建設の『け』の字も知らなかった私を秦社長は迎え入 れ、育ててくれました」と当時を振り返る学さん。そんな学さんも武田家の次期当主として長年悩み続けていたことがあった。それこそが老朽化した6軒の借家。築50年を越えて、傷みが目立つようになった借家を見るにつけ、「このまま何もしなければ、いつかわが家は行き詰まる」。そんな不安がよぎっていたそうだ。「これから、どうすべきか」。学さんは考え続けていた。5年、10年、それこそ人知れず。いっぽう、毎日の仕事では、立派にそびえ立っていく「秦建設」の施主の真新しいマンションを見上げる日々。どの施主もオーナーとして誇らしげな笑顔、そんな姿を見るにつけ、学さんの心にも羨望の気持ちと同時に、マンション新築への想いが芽生えてきたそうだ。「それは長年、家業である不動産賃貸業を担ってきた祖父、父の背中を見て育った学さんなりの覚悟・決意の発露だったのかもしれませんね」と秦社長は察する。そしてついにマンション新築へ舵を切った学さん。「借家の取り壊し、立ち退きに際し、古くから入居されていた方々は『武田さんがそうするなら、よくなるなら』とみな揃って快諾してくれました」と学さん。
 そうした心優しき入居者、理解ある銀行の担当者、そして忘れてはならないのが妻・広美さんの存在だ。長年、逡巡していたマンション新築。学さんは、決して弱音を言わないが、その心境を密かに察していた広美さん。「II号館を建てると主人から聞かされた時は、私も『やるしかない』と覚悟を決めました」と気丈に笑うが、「学さんに寄り添い、武田家を守り続けてきた広美さんには言葉にならない感慨もおありだったはず」と秦社長は気づかう。
最後に、「武田家が伝承しているのはマンションそのものだけではなく、『入居者を慈しむ心』なんです。そうした尊い心は、祖父や父の背中を見て受け継がれるものです。忠さんから学さんへ。学さんから子どもたちへ、『ルネス武富II号館』を通して『武田家の心』が受け継がれていくことでしょう」と秦社長は締めくくった。

学さんの背中を押してくれる周りの有難い人たち。誰か一人欠けても「ルネス武富II号館」は完成しなかった。『感謝』と『慈しむ心』 はさらに継承されていく。

一覧へ戻る

秦建設株式会社|岡山で新築一戸建、マンション・商業施設などの設計、施工・リフォーム・賃貸マンション経営のことなら秦建設株式会社へ

新築一戸建てマンション商業建築などの設計施工リフォームマンション経営などのサービスに関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは086-262-3945

賃貸物件について

秦建設が自信を持って、おすすめする賃貸物件をご紹介致します。

マンションリフォーム

とにかくキレイにして、不動産屋さんに胸を張って入居者様をご案内していただくお手伝いをします。

不動産賃貸業経営セミナーについて

オーナー様の“タメになる”不動産賃貸業経営セミナーを定期的に開催しています。

高い耐震性について秦建設の取り組みをご紹介

入居者様の安全を第一に考えた、ハイグレードな耐震性についてご紹介します。

マンション経営

マンション建設のプロが、土地活用に最適なマンション経営をサポート。

住宅の施工実績

お客様と共に歩んできた、住宅の施工実績をご覧いただけます。

素敵にリフォーム

お客様の大切なマイホームをあずかりリフォームをさせていただいた事例をご紹介します。

  • 坪井監督の現場日誌:レジデンス山田
  • 和多監督の現場日誌:サンフルーフ
  • 横山監督の現場日誌:サンセール東古松2

秦建設の仕事人

秦建設のことをより知っていただける楽しいページです。

ページの先頭へ戻る