本文へジャンプ

お客様の声

心を引き締めて、マンション経営を家業とする

初めから秦建設にすればよかった

秦建設さんは、この辺りでよく仕事をされていて、どんどんマンションが建っているから、見学会で見て知っていました。それで人に頼んで紹介してもらったところ、実は父と親しかったと分かったのです。それで余計安心してお願いしました」。
ご主人・功さんの父親はもう亡くなっておられますが、生前、地元役員をされていた関係で、秦社長と親しかったそうです。矢吹家では、「ルシェール学南」の他に3ヶ所にマンションをお持ちです。秦建設で建てるのは初めてですが、これまでの工事に比べ、価格的にも間取りなども格段に良かったそうで、「これなら、どれも秦建設さんで建てればよかった・・・」と功さんはおっしゃいます。

ご先祖からもらった分くらいは遺すこと

マンションの管理は、主に若奥様の快子(よしこ)さんの仕事となります。目下子育て奮闘中ですが、兼業で両立して頑張っていただかねばなりません。秦社長としては大いに期待し、この日は秦哲学の披露となりました。「まずご自分で、うちは不動産賃貸業が家業だと認識することです、そういう意識が大事ですね。投資をしたのだから、マンションから上がってきた不動産収入には手をつけないで、全て返済にまわすのです。そうすれば14年で完済です。その代わりご主人の給料は、気楽に使えばいいんです。それだけを守れば、楽勝ですよ。10年でひと息つけます。完済する手前でまた次の展開をして、そうやって遺産相続などで無くした分を取り戻していくのです。矢吹家に今ある不動産は、どこかの代で買ったものでしょう。自分の代も、ご先祖からもらった分と同じだけ遺せば、家は代々栄えますよ」。若いご夫婦はしっかりと頷いて、心を引き締めておられるようでした。その心の引き締め方を「家訓」とする、という秦哲学には筋骨があります。

ルシェール学南
一覧へ戻る

秦建設株式会社|岡山で新築一戸建、マンション・商業施設などの設計、施工・リフォーム・賃貸マンション経営のことなら秦建設株式会社へ

新築一戸建てマンション商業建築などの設計施工リフォームマンション経営などのサービスに関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは086-262-3945

賃貸物件について

秦建設が自信を持って、おすすめする賃貸物件をご紹介致します。

賃貸経営セミナーについて

オーナー様の“タメになる”賃貸経営セミナーを定期的に開催しています。

高い耐震性について秦建設の取り組みをご紹介

入居者様の安全を第一に考えた、ハイグレードな耐震性についてご紹介します。

マンション経営

マンション建設のプロが、土地活用に最適なマンション経営をサポート。

住宅の施工実績

お客様と共に歩んできた、住宅の施工実績をご覧いただけます。

素敵にリフォーム

お客様の大切なマイホームをあずかりリフォームをさせていただいた事例をご紹介します。

秦建設の仕事人

秦建設のことをより知っていただける楽しいページです。

ページの先頭へ戻る