本文へジャンプ

お客様の声

いい距離、いい関係。なごやか家族

スープの冷めない距離で

京都の町屋などに代表される「間口は狭いけれど奥行きのある細長い敷地」を「うなぎの寝床」と言いますが、吉本茂樹さん宅は、そのうなぎの尻尾あたりに建っていると考えていただくと、分かりやすい。道路側(南)から、頭の部分に借家(吉本家所有)があり、胸の部分にご両親の家、腹から尾のあたりに茂樹さん宅があります。まさに《スープの冷めない距離》に暮らしています。父親の喜一さんは、現職の市会議員、母親の禮子さんは後援会のお世話の合間にお孫さんの顔も見るという大変な忙しさです。
今日は、新築の茂樹さん宅に集まってのんびりしました。可愛い盛りの瑛美ちゃん(2歳)は一家の中心。跳んでも転んでも笑いを誘います。生後4ヶ月の達哉ちゃんは性分のいい子で、寝起きなのに機嫌良く写真におさまりました。

動線を集約して広く住む

細長い土地には、それなりの工夫があります。設計にあたり、吉本ご夫妻からの要望は、大きく3点ありました。(1)一部屋しかとれない南側はリビングにすること。(2)廊下をとらないこと(3)中庭部分をウッドデッキにすること。
このウッドデッキが効果的です。リビングの続きで全体が広く見えるし、デッキに出たら出たで、やはりここは外。空が見えて風邪が吹く。気持ちいいのです。②は動線をリビングの奥一箇所に集約して、そこから和室、2階への階段、バストイレ、デッキと5カ所に通じる3帖ほどの溜まり場がとってあります。廊下はないけれど、ごく最短距離で各方面(?)へ直行できる無駄のない設計なのです。なるほど、これは賢い間取りです。「おかげで各部屋が広くとれました」と、お奥さまの葉子さんは満足なご様子でした。

一覧へ戻る

秦建設株式会社|岡山で新築一戸建、マンション・商業施設などの設計、施工・リフォーム・賃貸マンション経営のことなら秦建設株式会社へ

新築一戸建てマンション商業建築などの設計施工リフォームマンション経営などのサービスに関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは086-262-3945

賃貸物件について

秦建設が自信を持って、おすすめする賃貸物件をご紹介致します。

賃貸経営セミナーについて

オーナー様の“タメになる”賃貸経営セミナーを定期的に開催しています。

高い耐震性について秦建設の取り組みをご紹介

入居者様の安全を第一に考えた、ハイグレードな耐震性についてご紹介します。

マンション経営

マンション建設のプロが、土地活用に最適なマンション経営をサポート。

住宅の施工実績

お客様と共に歩んできた、住宅の施工実績をご覧いただけます。

素敵にリフォーム

お客様の大切なマイホームをあずかりリフォームをさせていただいた事例をご紹介します。

秦建設の仕事人

秦建設のことをより知っていただける楽しいページです。

ページの先頭へ戻る