本文へジャンプ

賃貸経営セミナー

まだ記憶に新しい、今年の箱根駅伝での鮮やかな完全優勝。史上初の大会三連覇&年度三冠を達成した青山学院大学体育会陸上競技部。その最強チームを率いる原晋監督が、今年も7月9日(日)、秦建設セミナーで講演を行なった。進み続ける原監督の「今」を伝えたい。

原監督が秦建設セミナーの壇上に立つのは今回で4回目。くしくも1回目の講演の翌年から青学陸上部の快進撃が始まった。原監督は初優勝から三連覇までの道のりを振り返り、勝ち続ける理由、勝ち続ける組織の秘密を論理的かつ明解に語ってくれた。
特に印象的だったのは、「どのようなステージにあるか」で指導方法が異なってくるという考え。取り巻く環境、学生との距離感、かける言葉…。原監督はステージ1から4までを設定し、軌轢があろうとも終始ぶれることなく各ステージを完遂してきた。その道のりは不動産賃貸業の歩みにも似ているのか、会場に訪れた多くのオーナーが原監督のひと言ひと言に共感し、勝ち続けるための真意をくみ取っていた。

ちなみに原監督は強いチーム作りのコツ、選手のスカウト方法、新しいトレーニング法についても、あらゆるメディアを通じてオープンにしている。
「他校の指導者たちが、うちの方法を参考にし、それが刺激となって私もまた頑張る。その根底にあるのは、学生たちの笑顔が見たいという想いです」。
指導者として「学生たちの笑顔が見たい」。それは秦建設の「お客さまの笑顔が見たい」という想いに通じる。

秦社長は言う。「私は箱根の10区間はまるで自分の人生レースを見るような気がします。1区間ごとに感動があります。わが家の子や孫のために自分ができることを、まだやる、もっとやる、そしてやってやってやり抜いた時、 ようやくバトンタッチできる。秦建設の多くのオーナーさまは、原監督が過ごす日々と同じように次のランナー(親から子へ、子から孫へ)に向かって全力で走り抜く努力を重ねています。自分を信じて家族を信じて…」。
駅伝が選手から選手へ、先輩から後輩へと伝統のタスキをつなぐのと同じく、不動産賃貸業も親から子へ、子から孫へと家族の絆、家族の財産、誇りと勤労意欲というタスキをつないでいく。「やってやってやり抜いた時、ようやくバトンタッチできるんです」と秦社長は再度繰り返して締めくくった。

栄光を重ね、チームも完成の域に達したのではと思いきや原監督自身は「まだまだ芽が吹いただけ」と気を引き締める。34年間秦建設を率いてきた秦社長も「まだまだこれから」とつぶやく。2人のゴールは遠い。

戻る

䅈建設株式会社|岡山で新築一戸建、マンション・商業施設などの設計、施工・リフォーム・賃貸マンション経営のことなら秦建設株式会社へ

セミナーに関するお問合せは、こちらまで。

※セミナーは、事前にお申込頂いた方のみの受付となっています。当日のご参加は、受付しておりませんのでご了承ください。尚、定員に達した場合は、お申込を終了させていただきますので、予めご了承ください。

お電話でのお問い合わせは086-262-3945

賃貸物件について

秦建設が自信を持って、おすすめする賃貸物件をご紹介致します。

賃貸経営セミナーについて

オーナー様の“タメになる”賃貸経営セミナーを定期的に開催しています。

高い耐震性について秦建設の取り組みをご紹介

入居者様の安全を第一に考えた、ハイグレードな耐震性についてご紹介します。

マンション経営

マンション建設のプロが、土地活用に最適なマンション経営をサポート。

住宅の施工実績

お客様と共に歩んできた、住宅の施工実績をご覧いただけます。

素敵にリフォーム

お客様の大切なマイホームをあずかりリフォームをさせていただいた事例をご紹介します。

秦建設の仕事人

秦建設のことをより知っていただける楽しいページです。

ページの先頭へ戻る